BARYON

1960年代にGYARDのマスタークラフトマンである渡邉修一氏がある構造を発明しました。
GROOVERは「WATANABE DOUBLE RING」と呼んでいるのですが、このダブルリング構造が60年代当時、世界的なブームとなったそうです。
時は経ち、現在もダブルリング構造を用いるモデルが散見されます。
そこでダブルリング構造をオリジナルの形で復元できないかとデザインを始めました。

ダブルリング構造が用いられるアイウェアは、比較的デザインが大人しい物が多くアクセント程度に使われます。
GROOVERは最大限にダブルリング構造の存在感を出せないかと考え、大振りなサングラスと大胆なカッティングで勝負する事に決めました。
そこで誕生したのがBARYONです。

ハリウッド俳優のサミュエル.L.ジャクソンさんを始め、アメリカのセレブ達のマスタピースとなるサングラスになりました。


GROOVERのアセテート生地は日本製タキロンローランド社を使用しております。
*全体の1%ほどフランスのマツケリ社を使用
5